位置:首页 > 沪望に歩き入り
会呼吸的排水系统

沪望に歩き入り

上海沪望建築科技発展有限公司は、研究開発、生産、販売を一体にする大手建材企業であって、上海沪望研究開発、販売センター、北京・広州・南京・杭州・済南・鄭州・成都にある販売子会社、南通沪望生産基地はその傘下部門である。基地は南通市北郊外の新聯工業園区に位置して、東は沿海高速道路、西は京沪高速、南は新長鉄道、北は国家クラスの深水港である洋水港に隣接して、交通は極めて便利である。専門に各種の排水・貯水プレート、紡績無し布、プラスッチクシート材、草植え格などシリーズ製品を生産して、取り扱っている。
会社には現代化の企業管理メカニズム、各プロジェクトの専門管理者、科学的な戦略体系、充実の品質コントロール手法、柔軟な経営体制があって、会社が日増しに伸びて、強大になっている。既存の工場建物、倉庫は2万平方メートル、三つの国際一流の全自動生産ラインを保有する。シート材、プレス成型、注射成型、流し込み成型、複合一貫的生産して、今のところ、中国にはトップクラスの排水プレート生産基地である。整備されたモニタリンクセンターは、製品品質の安定性を確保して、製品が全国各地十数省・市に販売されている。
沪望排水プレートは弊社の特許製品(特許番号:99251993.4)排水板厂家で、それが都市緑化、高速道路工事、トンネル工事に幅広く使われている成熟製品である。この製品は上海東方明珠テレビタワー、上海世紀大道、延安路トンネル複線、南京鼓楼トンネル、蘇州金鶏湖ゴルフリンク、南京五台山体育館、無錫駅広場、無錫市民広場など国家大型工事プロジェクトに使われている。会社は信用を重んじて、品質を確保する。「沪望人」は李嘉誠氏の「誠実な人になり、慎み深くことをして、商売において双方共に利益取得」という言葉をモットーとして、客様に優れたサービスすることで、各大型建設部門からの一致好評を博した。
12年にわたるたゆまぬ努力で、絶えずイノベーションすることにより、今日の業界において、影響力のある大規模の専門的企業となった。われわれは今までの実績の上に胡坐をかいてはいけない。新しい観念、高い信用、良質の製品、優れたサービスにより、社会各界と良縁を結んで、交流提携、互恵お互いに利益があり、手をつないで進み、素晴らしい未来を切り開くようとする。

工程案例
联系我们